クラウド型栄養素解析サービス「食ラボ」を
栄養指導・食事管理業務に活用する。


~栄養素解析サービス「食ラボ」を栄養指導に活かす~

実は、栄養素解析サービス「食ラボ」は、飲食店向けに開発されたサービスです。既に、多くの飲食店や社員食堂などの“食のプロ”が利用している業務用のクラウド型サービスです。

「食ラボ」は、200種類以上の栄養素と身体への効能を瞬時に解析し、料理メニュー(レシピ)を入力するだけで、性別・年代層に応じた五大栄養素のバランス・摂取量や、その食材から期待できる効能を数値化・可視化してくれます。栄養指導・食事管理を仕事にされている方にも、クライアント様への献立メニューづくりに十分ご活用いただけるサービスです。

~このような方に活用してほしい~

「食ラボ」は、栄養士・調理師・食生活アドバイザー・食育インストラクター・介護食アドバイザー・野菜ソムリエ・フードコーディネーター・予防栄養学アドバイザー・健康管理士・健康予防管理専門士・パーソナルヘルスケアトレーナー・ジムトレーナー・ダイエットインストラクター・ボディメイクアドバイザー・アスリートトレーナー・スポーツチーム指導者・料理教室主催者・家族の健康を考える主婦(主夫)などなど、栄養指導や食事管理に携わるすべての方に適したサービスです。

栄養素解析クラウドサービス『食ラボ』

食生活改善

食生活の改善は、体質改善・疾病予防に繋がります。又、既往症の悪化を防ぐためにも大切なことです。「食ラボ」は、栄養バランスや栄養摂取・効能を可視化できるので、クライアント様にもわかりやく伝わります。

栄養素解析クラウドサービス『食ラボ』

成果アップ

栄養指導・食事管理は運動選手の成果を高め、ケガの防止にも繋がることです。これはプロ選手だけではなく、アマチュア選手にも言えること。すべてのスポーツ指導者に「食ラボ」で栄養指導をおすすめします。

栄養素解析クラウドサービス『食ラボ』

医食同源

料理を作る人は、食べる人の健康を預かっているようなものです。免疫力を高め、病気の知らない身体づくりは、日々の食生活からです。その献立の栄養素を「食ラボ」で即数値化。栄養バランスもひと目でわかります。


~食ラボを活用するメリット~

[check] 栄養指導の裏付け(エビデンス)となる。

[check] 解析結果をグラフなどで可視化できるので説得力がある。

[check] クライアント様とのコミュニケーションツールとなる。

[check] 栄養指導に付加価値をもたらし、同業者との差別化を図れる。



五大栄養バランスをチェックできる画面

期待できる効能がわかる画面



栄養摂取率がわかる画面



栄養素の解析結果は、文部科学省から公開されている「日本食品標準成分表」を元に計算されています。また、複数の管理栄養士及び医師の監修によりシステム設計がなされています。




今、無料で1か月使えます。

ー お試し利用の前にまずは『ご利用にあたって』からお読みください ー

会員登録して1か月無料で食ラボを使ってみる
食ラボ公式サイトへ

【注意】1か月無料で利用するには
適用コード shokulove05の入力が必要です。

↑ページのトップへ